電話番号: +86 13763292090 (ジミー)
Eメール:lina@taimengbeauty.com
|
|
|
图层 1
ブログ

一般的に使用される化粧品の 1 つであるリップグロスの簡単な分析

数ブラウズ:0     著者:サイトエディタ     公開された: 2022-12-28      起源:パワード


リップグロスとは何ですか?

A リップグロス 唇にツヤと彩りを与えることを主な目的とした化粧品で、液体や塗りやすい固形などさまざまな形状があります。リップグロスは通常光沢がありますが、シマー、クリームまたはメタリックの光沢、グロスを持たせることもできます。

一般に、液体状のリップグロスは、唇に厚みを与えるため、固体状のリップグロスよりも少し光沢があります。リップグロスはその優しい色合いから、若い女の子がよく使うコスメのひとつになっています。特に若い顧客向けのリップグロスには香りが付いているものもあり、リップグロスメーカーは顧客向けにさまざまなフレーバーのリップグロスを開発しています。


OEMリップグロス

リップグロスは何でできていますか?

他のメイクアップ製品と同様、リップグロスの配合はさまざまですが、ほぼすべてのリップグロスに含まれる重要な成分がいくつかあります。これらの成分の最初のものは皮膚軟化剤です。これらのエモリエント剤は、リップグロスに滑らかでしっとりとした質感と輝きを与えます。リップグロスの品質に応じて、これらの皮膚軟化剤は合成オイルである場合もあれば、(天然およびオーガニックのリップグロスと同様に)ココナッツオイル、ホホバオイル、ビタミンEなどの成分である場合もあります。


リップグロスとリップクリームの違いの1つは、リップグロスはオイルよりもワックスに依存しているため、より硬めで滑りにくいテクスチャーになることです。ただし、リップグロスのもう 1 つの重要な成分の 1 つは増粘剤であり、その主成分にはワックスや粘土が含まれており、これらは天然または合成であり、リップグロスが問題なく唇に留まるのを助けます。服を汚す。一般的に口紅はリップグロスよりも長持ちしますが、成分にもよりますが、しっかりと作られたリップグロスは油分とワックスのバランスにより長持ちします。


これらの基本成分に加えて、リップグロスには多くの場合着色剤が含まれています。色付きリップグロスは、伝統的な染料やフルーツエキスなどの天然成分を利用して希望の色合いを実現します。キラキラとした光沢には、酸化鉄や雲母などの成分が含まれていることがよくあります。

リップグロスの利点

リップグロスは唇に輝きを与えるのに最適です。グロスにはさまざまな楽しい色やフレーバーがあり、簡単に塗布でき、持ち運びも簡単です。リップグロスは唇に潤いを与え、グロスは唇のボリュームを高めます。良質で手頃な価格のリップ グロス ブランドが数多くあり、リップ グロスはウォルマートから高級デパートまでほぼすべての店舗で見つけることができますが、高品質のリップ グロス サプライヤーを見つけるには多大な労力がかかります。

Taming Cosmetics は化粧品の生産を専門とし、その製品は ISO 9001:2015 品質システム ISO 22716 認証に合格しています。GMPC化粧品標準、品質保証により、最も専門的な化粧品卸売およびカスタマイズサービスを提供できます。


過去数年間の浄化経験を持つ私達の会社は、洗練された列分離アシリチー。私たちは学界を参考にしています。

製品

他の

お問い合わせ

+86-13926851192(リナ)
+86-1376329209 (ジミー
+86-13829103167 (喜び Jimmy@taimengbeauty.com
中国広東省東莞市昌平町沙湖口村三旗路
著作権©2021 Taimeng Beauty。全著作権所有。